安くなる理由|フライヤー印刷をする際の掟を知ろう|圧倒的な存在感のある広告

フライヤー印刷をする際の掟を知ろう|圧倒的な存在感のある広告

色見本

安くなる理由

プリント

チラシ印刷をするためにはまず紙の値段がかかってきます。そしてインクも使いますし、できあがれば送料も必要になってきます。それ以前にチラシのデザインをする人や、使う写真やその撮影費用もあるので、以外とお金がかかるものなのです。企業や法人に勤めている人ならよりコストを気にするでしょう。できれば激安でチラシ印刷をしたいと考える担当者も多いはずです。そんな時はチラシ印刷で激安のプランを提供している業者を探しましょう。最近では一番安いといえるのが、印刷を通販で申し込むことです。印刷通販は今や群雄割拠の時代で、多くの業者が激安のプランを打ち出しています。しかもインターネットサイトから申し込むことができるので、デザイン担当の手を煩わせることなくチラシ印刷ができるのも魅力です。印刷会社からすると、データ入稿であることは窓口となる社員を置く必要がないということで人件費削減することができているという事情があります。そのコストカットの分を印刷費に反映させて安くなっているのです。

激安のチラシ印刷プランにはこういった事情がありますが、それ故にどんなものでも印刷できるというわけではありません。例えば印刷の大きさが決まっている場合があります。印刷会社は小ロットのチラシ印刷も請け負っていますが、多くの人からの注文を受け取ることで、一つの版に二つのデザインを刷るという工夫をしているのです。そうすれば本来なら一つのデザインしか使えない版に二つのデザインを載せられるわけですから、コストカットになるのです。その半面、半分しか面が使えないので大きさが限られます。それでも良いという企業が激安のチラシ印刷を印刷業者に依頼するのです。